【旅|鯱こんぶ】大須で見つけた老舗の酢昆布!

名古屋のお土産といえば、
ういろうとかかな。

自分の場合は、
いつも「鯱こんぶ」です。
大須の商店街にある、
大正創業の志那河屋の、
オリジナル商品。

名古屋でも珍しくなった、
昆布の専門店で、
昆布はもちろん、つくだ煮なども。
いつまでもあってほしいお店です。

有名メーカーさんのと比べると、
おかしな粉みたいのがついていなくて、
全体的にドライ。
噛めば噛むほど、味が出てきます。

ずっとなくならないでほしいなと、
ほんと、思います。

そういえば、
パレスチナはエリコのロープウェイも、
オレンジ色の3連でした。

 

Leave a Reply