【食べ歩き|水戸でラーメン】龍のひげの塩ラーメン

水戸駅の南口から、
歩いて20分ほどの、
住宅街がまばらに立つあたりに、
この、龍のひげがあります。

こう言ったらなんだけど、
それほど綺麗な洒落た店ではなくて、
人に聞いてなかったら、
入らないかもなという雰囲気。
そう、
水戸の人が教えてくれた美味しい店です。

これがその塩ラーメン。
スープが綺麗に澄んで、
自家製麺は太めのストレート、
チャーシューも、
すっきりとローストした感じで、
切ってから再度焼きを入れてます。
もちろん胡麻で。

香味油は、
自分で好きなのを選びます。
エビ油にしてみました。
こちらも、
すっかり澄んでいる油だけど、
しっかりとエビが香ります。

帆立油と刻みワサビの味見したら、
これもまたすごい旨さ。
帆立のほんわかした旨味に、
ピリッと山葵がワンポイントで、
しっかりした印象に。

味玉もですね、
味が強くないけど、
しっかり浸かってたなって感じ。
すごい、バランスがいいんです。

一緒に食べた茹で餃子は、
ツルッとした食感で、
ちょっとワンタンのよう。
で、それを辛子で食べるんで、
ちょっと焼売のような。
こちらも強くない味って感じで。

水戸に行ったら、
ぜひ、行ってみてね。

Leave a Reply