【旅ごはん|松本で馬】馬肉は九州かと思ってた!

松本へ、馬肉を食べに行ってきました。
新宿から3時間ちょっと。
まぁまぁかかります。

まずは、牛蒡と馬肉。
牛肉より、肉がほろほろとほどけるようで、
馬の匂いはもしかしたら牛より少ないかも。

赤身にトロ、タテガミ。
どれも淡白だけど、
特にタテガミは東京で食べるのとは全く別物。
新鮮で、いやな脂の匂いが全くなく、
その甘みを楽しめます。

桜鍋は、ニンニクと卵で。
こちらもすっきりした味。
よくサシが入っているけど、
全く嫌味がない。

握りもしかり。
薄切りだが、しっかりとした味わいで、
すし飯によく合う爽やかさもあり。

焼肉丼にすれば、
甘いたれがよく絡んで旨い。
牛肉のよりも灰汁の成分が少ないような気がする。

この時期ならではの淡竹。
自分で皮をむいて。
自然のエネルギーをいただきました。

 

 

Leave a Reply