【旅ごはん|ブン・ボー・フエを夜食に】ストリートでツルっと!

ちょっと動きすぎて疲れた日、
夕ご飯は軽めにして、
夜の散歩をしてたら、
「ブン・ボー・フエ」の屋台が!

ブンはフォーと同じ米が原料で、
平べったいフォーとは違って、
丸い断面の麺。
ボーは牛肉、
フエはこの街の名前のこと。

フエの夜の繁華街の、
入り口というか、
際にある、
歩道にすっかり我が物顔の、
可愛い屋台には、
サンドウィッチのバインミーや、
春雨と豚肉のスープとかも。

プラスチックの小さい椅子に、
テーブルも小さくて、
なんだかままごとみたいですが、
これがベトナムの定番。
注文してしばし待ちます。

少しすると来ました。
春菊っぽい香草に、
ねぎ、
その下に牛肉。
レタスやモヤシは別皿で。

麺料理を、
サラダみたいに食べるのは、
入れながらスープに浸して楽しいし、
シャキッとしつつも味が浸みておいしい。

ボーはどこにもありますが、
フエのはスープが海鮮系。
シーフードのコクがしっかり。

35ドンなんで、160円ほど。
いいよね。

で、帰ってから作ってみました。

<

p style=”text-align: center;”>肉大目にしたら、
なんだか違う感じ。
やっぱり海鮮出汁を楽しむというのが、
一番大事なとこだと気づきました。

↓ 場所はこの幼稚園の前です。

 

 

Leave a Reply