【旅ごはん|ホイアンのカオラウ】腰のある麺と豚肉のトッピングがいい感じ

ホイアンの名物麺料理というと、
やっぱり「カウラウ」です。

ホイアンの市場は、
川沿いに魚介、
建物の外に野菜と果物、
そして、
中に入って肉と魚、
そしてその先にはフードコート。

この1軒で食べました。
これで50000ドン(250円ほど)です。

豚肉、チキン、ベジタリアンと、
カオラウの種類はありますが、
一番一般的な豚肉にしました。

具は、
煮込んだ豚肉に、
米麺を揚げたもの、
そこにハーブをたっぷり。
スープは豚の出汁にちょっぴりニョクマム。

そしてその麺は、
米粉に灰汁を入れて作ったもので、
かなりしっかりとコシがあります。
PhoやBunは噛み応えがないので、
これはベトナムでは特別。

チリソースとチリペーストで、
好きな辛さにして食べます。
混ぜ麺と言った感じかな。

食べたのは、ここ。
フードコートの中央付近の、
ホアおばさんの店。
お昼時ですが、
あんまり明るくなくて、
ちょっと怪しい雰囲気ですが、
みんな親切だし、
おいしいしで、
大丈夫でした!(笑)

ここは、
Anthony Bourdain も進めてくれてた場所。
知らずに出かけて、後で知りました!

その市場の写真はこちらです。

Leave a Reply