【まち歩きで食べ歩き|バナナのご飯巻!】ホイアンのナイトマーケットで

今時なら、
和菓子の道明寺も、おはぎも、
イギリスならライスプディングとか、
ごはんを使った甘いものは、
おいしい。

ホイアンのナイトマーケットは、
毎日夕方から10時くらいまで。
食べ物の屋台にはB級グルメ、
旅行客相手のおみやげとか、
ワイワイと盛り上がります。

そこで、
どうしても気になって食べちゃったのが、
「バナナのご飯巻」です。


何しろ、この見かけ。
おにぎりが、
ササの葉に包んであるような。
しっかり晩ごはんのあとだけど、
どうしても食べたくなってしまうわけです。

身振り手振りで、
これくださーいと。
そうするといきなり、
炭火の上で焼き始めて。
あれ、これは焼きおにぎりかと。
期待が増すのでした。

雲行きが怪しくなるのはここから。
ばっつんばっつんとハサミで切って、
入れ物に入れてくれたけど、
なにやらクリーム状のものを、
しっかりかけてくれます。
これは、
もしかしたら練乳だ!
さらにピーナッツもね。

長いおにぎりって変だなと思ったら、
中にバナナが入っているからでした。
笹の葉だと思ったのは、
バナナの葉っぱでした。

お味は?
旨いんだなぁ。
おなかは一杯になりますが、
なかなか嬉しいデザート。
作ってみようかな。
名前は、
Chuoi Nep Nuong でした。

 

Leave a Reply