【旅ごはん|トリッパの酸っぱいスープ】ブカレストの人気カジュアル店で

トリッパは「ハチの巣」、
牛の胃袋。
イタリア料理なら、
トマトと煮こんだものが人気です。

それがルーマニアでは、
「酸っぱい」スープになります。

食べたのは、
ブカレストに何軒かある、
人気のカジュアルレストラン、
「La Mama」。
渋谷のライブハウスと同じ名前で。

材料は、
ハチの巣、たまご、クリーム、
玉ねぎ、にんじん、にんにく、セロリ、赤ピーマンのピクルス、
オイル、ヴィネガー、スパイス。

トリッパのチュルっとした食感に、
酸っぱいスープが面白い。
スッキリ目の味です。

テラスが気持ちいいお店。
価格もリーズナブルなんで、
ファミレス的に気軽なお店。

もちろん、
それだけじゃ足りないので、
Tochitură トキトゥラという、
豚肉のトマト煮込みも。
これはある意味、
予想通りの味でした。
トウモロコシ粉のポレンタと一緒に。

このお店、
店内もなかなかかわいい。

 

Leave a Reply