【旅ごはん|ハントンライス】金沢の伝統料理って嘘だよね?!ランチに最高のB級グルメ

人によって、
この料理を金沢の「伝統料理」と言うらしい。

ハントンライス

京料理の流れをくむ、
昆布文化の伝統、
それが金沢の料理です。
なので、
これは違うと思います。

たっぷりのケチャップライス(丼軽く2杯かな)、
にとろとろのオムレツ(たまご3個分くらいかな)に、
小エビのフライ2個、
白身魚のフライ2個。
それにたっぷりベシャメルソース。
なかなかのB級ぶりが嬉しい一品。

グリル オーツカ

金沢で一番の繁華街、
「香林坊」にあるこのお店、
グリルオーツカは洋食屋さんで、
「ハントンライス」が旨いお店です。

店に入ると左手にキッチンとカウンター、
左手前方奥にも、
さらに右前方奥にも広い部屋がありまして、
かなり大きなお店ですが、
手作り感たっぷりです。

隣の席では、
高校生くらいの男子と、
そのおばあちゃんがきてて、
男子が大盛り、おばあちゃんは小盛り。
さらにおばあちゃんのお皿から、
1/4ほどが男子のお皿に。
とっても中よさそうで、
おいしそうに食べてました。
昔から二人で来てたって感じで。

普通盛り980円、
小盛り930円
大盛りは150円増しです。
普通盛り二つにしとけば、
安かったのにと思いますが、
でもこの二人は、
昔からこうしてるんだろうなぁっと。

 

 

Leave a Reply