ベルリンの猫系のホテル/ 好きなホテルのパターンその1

Check Point Charlie チェックポイントチャーリーは、
東西ベルリンを行き来するディプロマットなどの、
チェックポイントのニックネーム。

そのすぐそばにあるホテルが、
Gat Point Charlie 猫ポイントチャーリー。
Gatはスペイン語で猫。
ドイツ語ならKatze 。

そのホテルの入り口には、
アメリカ側の制服を着た猫が。
かわいいというよりは、凛々しいな。

もともとはバルセロナにあるGat Hotelが、
ベルリンにもオープン。
ホテルのあちこちに、
猫をモチーフにしたものがあります。

カードキーにも猫の目。
これ、もらって帰ってしまいました。
かわいいんで。

こういうホテル、タイプです。

このシングルの部屋には、
猫がいたら喜びそうな、
猫タワーをイメージした棚が。

でも、
猫と一緒に泊まれるわけではないんです。

チェックポイントチャーリーは、
今でも昔のまま保存というか、
そのままにされていて、
観光客が集まるポイントになっています。

 

Leave a Reply